稲宝来(いねほうらい)

はじめて見ました!稲宝来!
床飾り、いろいろあって面白いです♪

軸とお花、お香など季節に合ったものを床の間に飾る。
小さな空間ですが、心打つものが結構あります。

最近のお家は床の間がなくて、なんかさみしなと思いました。
昔は、床の間があるお部屋にお客様を通して、もてなしたんでしょうね。
そこで、ふと目にとまる床の間に迎える側のおもてなしがあったのかな。
日本って素晴らしいな。

稲宝来。こんなものがあるんですね~。

a0221083_206147.jpg






















大きすぎて、全体がきれいに撮れない・・・。

上はこんな感じ↓

a0221083_2074020.jpg






















すごいもじゃもじゃです。
このもじゃもじゃは、「ひかげのかづら」というそう。
後は、縁起物の亀・鶴・松竹梅に御神札と新嘗祭のご神前にお供えした初穂がついています。

招福吉兆、商売繁盛をあらわし、家内安全 無病息災をいのる象徴だそうです。
[PR]